新型コロナウィルス感染症対策について

●美術館ご来館の方へのお願い

ご来館の皆様には、入館に際して下記のようなお願いをいたします。感染 拡大防止のため、ご協力賜りますようよろしくお願いいたし ます。

【ご来館の皆様へのご協力のお願い】
■発熱やかぜの症状、体調不良のある方は、ご利用をお控えください。
■新型コロナウィルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合は、ご利用をお控えください。
入場に際しては、マスクの着用をお願いいたします。
■手指の消毒にご協力をお願いいたします。
■館内では、会話を控えめにし、極力周囲の方との距離をとっていただきますよう、お願いいたします。
■壁や作品に手を触れないように改めてお願いいたします。

【当館の感染症予防対策への取り組み】

また、美術館は、感染症対策について、以下のような取り組みを行っております。

■美術館スタッフのマスク着用や小まめな手洗いに取り組みます。
■スタッフの健康管理を徹底します。
■展覧会会場内の空気環境の維持を徹底します。
■館内のドア、エレベーター、トイレなど多くのお客様が手を触れられる箇所は、消毒液などによる清掃を強化するとともに、清掃頻度を増やします。
■展示室内が過度に込み合わないよう、入場の制限をかけることがあります。
館内入場口に消毒液を設置し、お客様にご利用いただけるようご案内するとともに、咳エチケットを呼びかけます。
■館内や当館ウェブサイト、SNS(Twitter)などを活用し、美術館の取り組みをお客様に積極的にお知らせします。


令和4年11月1日
釧路市立美術館