次回の展覧会

 1950年代にアンフォルメルが日本に紹介されると、多くの画家たちがその影響を受け、抽象画に取り組むようになりました。当館においても、この動向の影響を受けたものをはじめ、抽象の作品を所蔵しています。本展ではおもに当館のコレクションの中から抽象、あるいは抽象の傾向がみられる作品を紹介します。

開催情報

会期   2023年2月18日(土)〜3月26日(日)

休館日  月曜日

開館時間 10:00~17:00

観覧料
一般140円  大学生以下無料
*身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳の交付を受けた方及び付き添いの方は無料
*65歳以上の釧路市民は無料

主催:釧路市立美術館、(一財)釧路市民文化振興財団
共催:公益財団法人 釧新教育芸術振興基金
協賛:アートギャラリー協力会
協力:FMくしろ

出品作品

坂口登 REFLECTED MIND AND VISIONARY PLAY
矢柳剛 燃える島
阿部ススム 壁の中のリズム
木下勘二 旗と霧