クリスマス!ペキタ工作広場開催のお知らせ

クリスマス!ペキタ工作広場開催のお知らせ

美術館が用意した材料で工作を楽しむ「ペキタ工作広場」を12月24日、25日の2日間開催いたします。
ぜひ、まなぼっとまで遊びにきてください!

工作メニュー

サンキャッチャーを作ろう!

材料費:500円
綺麗なガラス玉やビーズを組み合わせて、日の光を集めるオリジナルのサンキャッチャーを作ります。ガラス玉の色は、自分で選べます。

素敵なスノードームを作ろう!

材料費:500円
クリスマスにぴったりの工作が登場!
メインの飾りはプラ板。もちろん皆さんに描いていただきます。
素敵な思い出を作ってください。

小皿に絵を描こう!(後日引き取り)

材料費:500円
注意:各日40個限定、2022年1月4日10時以降に引き取り
素焼きしたお皿に、特別な画材(陶彩パステル)を使って自由に絵を描く工作です。小皿は、一度美術館でお預かりし、釉かけと本焼を行いますので、後日に受け渡しとなります。完成品は、日常でお使いいただけます。

プラ板であそぼう!

材料費はいただきません!
透明な板に絵を描いて、オーブンで焼くと、小さくなりオリジナルのマスコットやキーホルダーが作れます。お1人様1枚となります。

開催日時・場所

日付:2021年12月24日(金)、25日(土)
時間:10時〜15時(受付は10時〜14時30分)
場所:まなぼっと幣舞8F 802号室
申込:不要。ただし、制限を超える人数となった場合は、整理券を配り、お待ちいただきます。

皆様へのお願い


●マスクの着用、手指の消毒にご協力ください。
●滞在時間は、1組最大1時間といたします。
●複数の工作の申込、追加の工作も可能ですが、1時間以内で工作を終了できない見込みの場合は、お断りすることがあります。
●皆様に安全で楽しく時間を過ごしていただくため、ご協力を、よろしくお願いいたします。

釧路市立美術館ニュース81号はこちら(PDF)